Cafe sekirei

カテゴリ:自転車( 23 )

ちょこっとパノラマライン

今週始め、自転車持って出かけてきました~003.gif

※今回、バシバシ撮った写真群を手違いで大幅に消去してしまったらしく
あるはずの良いショットがなくなっていて・・・・ショック!


目的はニセコパノラマラインをぐるっと1周!003.gif


SW中から走りに行きたくてウズウズしておりまして、
ところがパノラマラインあたりのお天気具合があまりよろしくなく、
だけどどうせならお天気の良い日に走りたく、
天気予報とにらめっこするも、雨マークが並び、あきらめかけた日曜の朝、
翌、月曜日の昼間に燦然と晴れマークが点灯058.gifするのを確認し、
あわてて自転車と荷物を車に積み込み、
ニセコへ急行いたしました。
道中、所々で激しく降られましたが、
「明日は晴れるもんね~♪」と鼻歌交じりのドライブ。




ニセコへ着いた頃にはお天気回復!
その日は、ちょうど十五夜でして、
温泉に入りながらお月見を楽しむことができました003.gif
ラッキー♪
b0086858_14514062.jpg
b0086858_1448339.jpg



宿はニセコ旅物語さんに2泊♪

b0086858_1517315.jpg

宿の写真がこれしか残ってないです008.gif
夕食の写真をアップできないのが残念!
お肉にお魚に!たんぱく質タップリで、自転車乗りに超嬉しい夕食ですよ034.gif
ボリュームもタップリで、私はお米までたどり着けず、
それでもお腹いっぱいで、美味しいお肉を1枚残しちゃったのが心残りで・・・。


宿主の五十嵐さんに翌日のルートを相談し、
イロイロ調べて頂いた結果、
雪秩父まで車で上がって、そこからグルっと回るってくるコース、約60kmに決定しました。

SW疲れから回復していないし、移動も結構距離あったしで、少々お疲れモードだったにもかかわらず
その後も楽しいおしゃべりに、ついつい寝るのが遅くなっちゃいました011.gif

で、翌朝、張り切って起きたら・・・・057.gifですよ。
寝る前には、客室の窓にまん丸お月さんが輝いていましたのに?
今日は晴れるんじゃなかったのぉ~!!


しばらく様子を見ていましたが、
降りも結構強く、
五十嵐さんは雨は止むと予言していたのですが、
私はあきらめムード008.gif
もう帰っちゃおうかな、なんて思い始めたころ、
予言通り雨が止み、午後から走れそう~!っとやっぱり走ることにしました。
※五十嵐さんの予言=ネットで調べた雲の動き037.gif


Cafeランチ後、スタート地点へ行くと、この通りの青空058.gif
b0086858_0242413.jpg

しかし、時間はすでにもう1時半。
当初の計画通り、ぐるっと1周走って来る余裕はないので、
とりあえず、高い所まで走ってこよう!と出発~!


で、日本海が見える所まで上がってきました。

b0086858_15095131.jpg
ついでに神仙沼を一周歩いてから、

b0086858_0382692.jpg
今上がってきた道を下り
b0086858_15014036.jpg


分岐まで戻って、今度は五色温泉まで。
b0086858_0401524.jpg

あっちへピストン、こっちへピストンで
結局、パノラマラインをちょこっと走っただけになっちゃいましたが、
秋の山風景を目に、雲が多いながらもお日様を浴びて走るのは
気分爽快でした!003.gif
帰っちゃわなくて良かったぁ。

b0086858_15021550.jpg
1/4だけだったけど、パノラマラインは適度なアップダウンが楽しい道でした♪
残念!一周ぐるっと走りたかった!
ん~これは、またリベンジしに行くしかないですね034.gif


不安定なお天気のせいでパノラマラインは不完全燃焼になっちゃったけど
2泊3日で温泉3つ♪カフェ2軒♪ついでに神社参りも♪(神社参り好き)
とっても良いリフレッシュになりました♪


旅物語スタッフの皆様には、
ルート相談からお天気調べ、
美味しいCafeを教えて頂き、
楽しいおしゃべりに秘蔵(?)映像まで見せて頂き、
お世話になりました。
おかげさまで楽しい3日間でした053.gif
本当にありがとうございました。m(__)m

リベンジの際には、またよろしくお願いします♪

b0086858_16081938.jpg



[PR]
by sekireikann | 2015-10-03 23:58 | 自転車 | Comments(0)

今年は自転車が多いデス(^^)v

うちには、「チャリダー年鑑」なるものがあります。
b0086858_13105541.jpg

宿を始めたころはマウンテンバイク全盛期だったのですが、
2006年、久々にランドナー(旅用自転車)で来られた方がいて
嬉しくなって自分のランドナーと並べて写真を撮ったのがきっかけです。

それから、自転車の方が来られるたびに写真を撮るようになり、
そのうち撮りためた写真をアルバムにまとめて、チャリダー年鑑が誕生しました。

名前は、かの有名な「ライダー年鑑」にあやかりました(^^ゞ

旅人と自転車の写真集003.gif
初めのうちは、たまに私が眺めて、1人ニヤニヤしておりましたが
写真の枚数が増えてくると、チャリダーさんも喜んで見てくれるようになりました。

最近は自転車を趣味にしている方が増えて、
車で来られた方やライダーさんも、
自転車ブランド等をあれこれ言いながら、楽しんでくださってます。

自転車のチョイス、装備品、チャリダーさんのファッション等々、
スタイル様々で見ていると楽しいのですよ♪



バイク旅や車旅の方に比べると、自転車旅の方は圧倒的に数が少ないので
そんなに写真点数は増えて行きません。

大体、1シーズン20~30台位かな?

でも、今年は一杯増えそうです♪

既に40台越えてます005.gif

大学生が多く来てくれて数を伸ばしてくれています。
嬉しくなって、8月に入ってからの写真をまとめてみました。
b0086858_13233545.jpg


この先も、チャリダーさんの予約が入っているし、今年は新記録かも。

自転車旅が増えると、とっても嬉しいおかみデス041.gif
[PR]
by sekireikann | 2015-09-05 13:37 | 自転車 | Comments(0)

ぐるっと十勝!自転車旅~!北十勝モデルルート (後編)

※3日目 糠平温泉~清水 約70KM 

この日も朝から良いお天気でした♪

久々の2日連続走行に朝から身体は心なしか重たかったのですが、
「今日も走るぞ~!」っと気合を入れて出発!
・・・・したのですが、
国道に出た所で、「コーヒー」ののぼりに
こんな朝からやってるんだぁとふらふら吸い寄せられ、
僅か数百メートルでいきなりのコーヒータイム012.gif
b0086858_163338.png

夏は朝9時から営業してるそうです。
ここの奥さんの人懐っこい笑顔がすごく可愛くてね♪
また行ってみたいお店が一つ増えました。



コーヒーで目が覚めたところで、峠へと再スタート!
b0086858_1037473.jpg

この日も風は少し強目。
たまにすれ違う車以に聞こえるのは鳥と風の音だけ。

山の木々の中を走る風の音が、まるで汽車の音みたいに聞こえるんですよ005.gif
遠くに鳥の鳴き声が聞こえて、
その中、坂道を登って行くのは素晴らしい感覚でした。

でも昨夜、熊の話を聞いちゃってるもんだから
風で枝がパキッ!と折れる音に、何度もビクついちゃって。

まっ、それも気持ちの持ちよう?
特に目撃情報があるという始めの2kmを過ぎたら
いつの間にやら全く気にならなくなってました。
いかげんだぁ037.gif


b0086858_10272014.jpg



幌鹿峠を越えて、然別湖へ下り、白樺峠を越えて、扇ヶ原展望台へ下る。
この2つの峠越えは本当に自然の真っ只中を走る感覚で、素晴らしかったです053.gif


b0086858_11254.png



一昨年に走った時は、霧で視界が悪かったのですが、今回は晴天058.gif
その時様子はこちらのブログにあります→http://sekireikan.exblog.jp/20550517/
その写真と比べてみると、同じ時期なのに山の残雪量が全然違いますね。
やっぱり今年はいつになく気温が高い!

景色良くて!!いんや、気持ち良かった053.gif


b0086858_1191433.jpg



気持ち良すぎて、白樺峠からの下りは危なかった!
最高速チャレンジしたくなる下りなんだもの~041.gif


すっかり下ってくると、宿まで距離はそうなく
ここからは美味しいもの巡りでポダリング(気軽に自転車でぶらつくこと)することにしました。
十勝の美味しいお店、本当に増えていますね。
牧場系レストランは、主要道から少し奥まっている所が多いのですが
そこまでの道乗りも十勝の大きい景色を満喫できて良034.gif


b0086858_11352839.png




そして夕刻、とほ宿「こもれび」に到着!
食べては走り、食べては・・・と繰り返した1日だったのですが
宿でもまた満腹頂いちゃいました039.gif


b0086858_135416100.png



夕食後、翌日のルート決めにとっても役に立ったのが、この、こもれび周辺マップ。
b0086858_134192.jpg

オススメの道、お店などが正しい縮尺で記してあるので、計画がたてやすい!
今あるのはこもれびから北方面と東南方面の2種ですが、
これから南西方面の地図も作るそうです049.gif

これは良い!うちも真似して、ちゃんとした縮尺の周辺マップに書きなおそうっと





※4日目 清水~帯広空港 約60KM

この日は曇り空。
予報では夕方から雨模様。
ん~それなら、帯広をパスして、空港まで最短ルート行った方が良いかなぁ?とも考えましたが・・・
やっぱり!せっかくですものね!
帯広市街によって十勝グルメしないとね016.gif

ということで、まずは柳月スイートピアガーデンへ向かいました。
ルートは、昨夜もらったマップに出ている、地元民ならではのオススメルートです。
田園風景の中の道で、ここも十勝らしくて良い道でした。
交通量も少なく、快走ルートでした。


b0086858_15281547.jpg



柳月では団体客と重なっちゃったのでしばらく外の庭で待ちましたが、
無事、ソフトとコーヒーを頂き、
次は六花亭へ行き、帯広2大スイーツ店はしご♪と思いきや、
まだお昼前だというのに早くも雨057.gif

行き先を帯広神社へ変更。
カッパ着たままお参りして、 手水舎でしばらく雨宿りするつもりでしたが
ラッキーなことに、この日はお抹茶の無料提供があり、
休憩室でゆっくりお茶を頂いていたら、その間に雨も上がりました003.gif
ありがたい!


b0086858_1611447.png



お茶して、お茶して、次はお昼ご飯です003.gif

近頃、とっても評判の「とん田」へ行ってきました。
評判通り、美味しいです!
すっごく美味しいです。
行った時は偶々すぐに入れたのですが、
出てきた時には店の外まで行列ができていました。
行く時は時間に余裕を持って、並ぶ覚悟で034.gif


b0086858_13163473.png



食べ終わって出てきたら、
また空模様があやしくなっていて、空港まではもう寄り道なしで行くことにしました。
とはいえ、やっぱりいつもの道じゃなく、面白そうな道を006.gif


b0086858_1635947.jpg



走るうちにどんどん霧が濃くなってきて、最後は小雨めいてきたのですが、
この道もお天気なら気持ちよさそうな道でした。
帰宅してから豊頃町が発行しているサイクリングマップを見たら
この道、サイクリングコースにおすすめされていました。



最後はバビューンと(?)走り切り、スタートした十勝帯広空港に無事ゴール!!


b0086858_16503977.jpg




空港出発、空港着!
ぐるっと北十勝を約260㎞、3泊4日!
十勝満喫の自転車旅は、楽しかった~053.gif

日帰りサイクリングも楽しいけれど、旅になると楽しさはまた格別!
近年、2泊までが最長だったけど、3泊だとより楽しい♪
こうなると、もうちょっと欲張って4泊、5泊・・いや1週間位の自転車旅に出たくなっちゃいますね003.gif


今回走った詳しいルートはHPに載せてありますので、
興味のある方はそちらもご参照くださいませ。
→http://sekireikan.com/rad_rep2015_1.html


More 実は
[PR]
by sekireikann | 2015-06-28 18:11 | 自転車 | Comments(0)

ぐるっと十勝!自転車旅~!北十勝モデルルート (前編)

ジヘイさん考案「ぐるっと十勝!自転車旅~!北十勝モデルルート」を走ってきました!003.gif

って、実は行ってきてからしばらく経ちます。008.gif
ルートレポートをチマチマと書いていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
そのレポートは宿HPにありますので、興味のある方はそちらもご参照くださいませ。
→http://sekireikan.com/rad_rep2015_1.html

それが完成し、やっと旅報告のブログに至りました040.gif


b0086858_15415416.jpg



ジヘイさんが考えたモデルルートの起点は十勝帯広空港です。
空港まで車で自転車を運び、そこから出発しました。


b0086858_15494558.jpg



今回はなるべく国道を避け、道々や農道を走るルートになっています。

そしたら!まあ、十勝の風景が広くて気持ちの良かったこと!
大きい風景が大好きな私には最高~♪
殆ど車に出会わないので、風景を独り占めできました♪
そして、驚くことに
そんな風景のアチコチに新しく農場レストランやCAFEができていて、
昔なら気持ち良い風景と引き換えに食べ物も飲物も入手困難で・・・でしたが、
その中に美味しいお店まで有るんですもの♪
こりゃ、嬉しい!
自転車旅の楽しみ、増してますね049.gif


※初日 帯広空港~池田  約50KM 


b0086858_13212697.jpg



この日はお天気は良かったのですが、風と土埃との戦いでした。
空港の周りの畑はまだ芽がでたばかりで土色。
それが強風で巻き上げられて目に入る(T_T)
この時期に走るには、花粉防止眼鏡が必要だと知りました。
でも土埃が目に入る事以外は楽しく走れましたよ。
この時期の畑と山の新鮮な緑色が目に美味しいです。


b0086858_9423913.jpg



それと、今回、幕別町に水田があるのを見つけてビックリです。
いや~知らなかった。
こんな近くでお米を作っている人がいたなんて。
北海道でお米と言えば、道央や道南のイメージだったんですが。
でも、十勝入植時に晩成社が幕別に水田も作ったそうなので
もしかしてその頃からずっとこの水田も続いているのかな?
いつもは通らない道は、発見があって面白いですね!034.gif


久々の自転車でしたが、ちょっと欲をだし
ハピネスデイリーまで寄り道してアイスを食べにも行きました。
凄く以前に車で行ったことがあり、駅からスグだと記憶していたんですが
自転車だと「スグ」では無かったです(^^ゞ
でも、暑い中、自転車で行った後のアイスは美味しかった♪


b0086858_9494871.jpg



宿泊は池田のとほ宿・「ワインの国」
宿は昭和な古民家です。泊ったお部屋の窓枠とか、この時代の建物の雰囲気、好きだわぁ。
b0086858_9514385.jpg


ワインの国では、女性客はプレゼントをもらえちゃうのですが、
その上に、誕生日プレゼントまで余分に貰っちゃいました。
何歳って?えへへ003.gif
嬉しい気づかい、ありがとうございました♪


b0086858_942193.jpg





※2日目 池田~糠平温泉 約76KM


この日も良いお天気058.gifちょっと気温は上がり過ぎでしたがね002.gif


b0086858_1472574.jpg


b0086858_148789.jpg



まずは、こんな風景を見ながら
しほろ温泉のそばにある「まきばのレストラン・カントリーロード」まで走りました。


b0086858_13542496.jpg



ここのマスターは自転車乗りで、来ると毎回、ついついおしゃべりが弾んじゃうんですよ003.gif
糠平までの、景色が良くて国道を行くより断然楽しい!という道を教えてもらいました♪

畑の風景と山の遠景が爽快な道でしたヨ♪


b0086858_14225647.jpg



道の詳しくはhttps://goo.gl/maps/xoefsの地図をごらんくださいませ。

途中には思いがけず牧場ソフトのお店まであって、おやつタイムまでとれちゃいました♪


b0086858_14284919.jpg



このお店、CAFEも併設しいて、ショーケースには美味しそうなケーキが並んでいました。
暑かったのでソフトにしたけれど、ケーキも食べてみればよかったナ023.gif



上士幌を越えると畑の風景から山の風景に移って行きます。


b0086858_14373264.jpg



糠平温泉までの登りを走るのは随分ぶりで、
どの位時間がかかるか予想できず
寄りたい所をパスして先を急いだら
結局、糠平には思ったより早く着いてしまいました。

これなら、途中で端折った道を最後まで走れたなぁ、とか
思いっきり寄り道になるけれど、おばあちゃんがやっている美味しいケーキ屋さん(ピーコックス)も寄れば良かったなぁ とか、もうちょっと欲張れば良かったと後悔しちゃいました。
反省:自分がどの位走れるか、ちゃんと把握して計画をたてましょう~034.gif


この日の宿泊は、ユースホステルの「東大雪ぬかびらYH」


b0086858_14514672.jpg



ペアレント塩崎さんの話によると、今年は幌鹿峠への道で度々ヒグマが出没しているとのこと。
車で近づいても動かなかったとか。
「でぇ~!どうしよう!」
そうそう会うことはないと思うけれど、でもねぇ・・・。008.gif


そしたら、クマ鈴を貸してくださいました♪


b0086858_158977.jpg



音を鳴らしながら行けば、きっと大丈夫だと。
やさしいなぁ~053.gif
塩崎さん、ありがとうございました。040.gif



後篇(3・4日目)へと続きます
[PR]
by sekireikann | 2015-06-28 18:09 | 自転車 | Comments(0)

ちょっとツーリング

池田にあるとほ宿「ワインの国」まで行ってきました~003.gif
b0086858_9472975.jpg


10月連休が終わって程ないこの時期、「宿主ツーリング」というものがありまして、
現役ライダー宿主が数人集まり、2泊3日のツーリングをしております。
宿主ジヘイは毎年、これを楽しみにしておりまして、今年もモチロン参加いたしました。

このツーリング、今までは男ばかりだったのですが、今年は女子もいるというではありませんか!
しかも1泊目はうちから約50kmの「ワインの国」!
自転車でも十分行ける距離です!
むふふ!これは行くっきゃないでしょう~!
ということで、自転車でチャリチャリと出かけました~003.gif

いつものように生花までは裏道を通ります。
b0086858_1064364.jpg

生花苗沼湖畔に綺麗な赤い花を発見!こんな時期なのに!
b0086858_10113674.jpg

と思ったら、どうやら実みたいでした。ぽっこり具合がカワイイ053.gif
b0086858_1015596.jpg


R336を右折、釧路方面へとしばらく走り、丘の上にこれが見えてきたら湧洞交差点です。
b0086858_1072146.jpg

左折して、豊頃へとルートをとります。
このルートの途中にはまだこんなのが残ってるんですよ。
b0086858_1083366.jpg

もう誰も住んではいなくて、ところどこころ、萱が無くなっている所もあるのですが、まだかろじて建ってます。

二の宮のT字路を右折して少し走ると豊頃市街。
ここまできたら、もちろん食べます。
b0086858_10185482.jpg

朝日堂のアメリカンドーナッツ053.gif
見た目は油っぽそうなのに、これが何故かあっさりとしてて、なまら美味しいんです!


豊頃から十勝川を向こう側に渡ってしまえば、ワインの国まではすぐなのですが、まだ時間が早いので
池田市街をまわることにして15km程寄り道。
で、前から話を聞くばかりだった「とかるね」へ。
b0086858_10223189.jpg
b0086858_10224819.jpg

ピザセット食べました。¥1000也034.gif
ボリュームたっぷりでお腹いっぱ~い!

ここから清見温泉によって、ちょっと汗を流し、
地元のおばちゃんと話込み、
何故かワイン用のブドウまでご馳走になり、(見た目は大きな山ブドウみたいなんですが、甘くて美味しい)
「ワイの国」に到着する頃には日はとっぷり暮れちゃってました037.gif



さて、自転車で登場して、宿主ツーリングの皆々様に驚いてもらおう!と目論んでいたのですが・・・
すっかり読まれていたようで、全く意外性が無かったようです。(ちょっと残念)




「わお!ステーキ!大きい!」の夕食を頂き、
お肉以外にもおかずが一杯あって、ここてでもお腹いっぱ~い!ごちそうさまでした。
(すみません写真ありません)
その後、夜遅くまで皆でおしゃべりしました。053.gif楽しかったぁ!


b0086858_10494817.jpg

翌朝、皆で写真を撮りました。
右から、「なかまの家」宿主、なかま娘ことさきなさん。「ワインの国」みかさん。「さろまにあん」おかみ、よっちさん。「ワインの国」うーちゃん。で、私。
男性陣を加えての写真も撮ったのですが、そっちはピンボケしちゃってたので女性陣の写真だけ・・・037.gif


この後、池田の「旅宿・喫茶 Do Luck 」で10時のお茶をし、
皆様は2泊目の宿泊地、富良野へと向かわれました。
私は帯広経由で帰宅。
帰り、当縁の暮れかけの空が綺麗でした。
b0086858_105912.jpg




宿主ツーリングご参加の「こもれび」「さろまにあん」「旅の途中」「なかまの家」の皆様、そして「ワインの国」「DoLuck」の皆様、ありがとうございました!
1泊だけでしたが、とっても楽しませていただきました053.gif

More
[PR]
by sekireikann | 2013-10-20 11:26 | 自転車 | Comments(3)

バースデーサイクリング 後篇

b0086858_131371.jpg

まだ雲は多いけれど空は明るくなってきて、
白樺林や向こうにそびえる残雪の山を見ながらの下りは快走できました。003.gif
山田温泉まであっという間でした。
道路脇にはミズバショウが一杯咲いていて、まだまだ春の風情の山田温泉。
糠平側よりこちら側の方が季節が遅いのかな?
もう宿泊はやってないけれど、夏の間、日帰り入浴できるそうです。
b0086858_13515468.jpg

入ったことないけど、なんだか風情よさそげですヨ。




天気予報通り、午後からは晴れるかと思ったのに
然別湖の湖畔が見えた途端に霧です。005.gif
湖畔の道路はアスファルトがひびひびに割れているのですが、
それが石畳みたいに感じられ、霧もあいまって、ヨーロッパを走っているかのような気分です。
b0086858_13365143.jpg






然別湖を越えると上り坂、霧中走行也。
と、前方に荷物一杯の自転車が一台!
キャンパーかな?
追いつきざまに「こんにちは~」って声をかけたら、
「ヴオォー!、ワォー!ヴアー!」
外人さんみたいにえらくハデに驚いてます。
・・・・と思ったら、スエーデンからの旅人さんでした003.gif
私が後ろから来ている事に全然気がついてなかったみたい。

3か月近くかけた日本一周自転車旅の途中だそうです。
4月に鹿児島をスタート、6月中に成田からお国に帰るそうです。
この日は、層雲峡(多分)からスタートし、途中に200Mの至近距離でヒグマに遭遇し005.gif
帯広まで行くそうな。

初めての日本だそうですが、とっても日本を気に入った様子。
治安とか、公衆道徳とか、人の親切さとか、日本は素晴らしい!と連発されてました。

いや~そこまでスゴイことはないと思うのですが・・・
日本も最近は物騒な事件、多いですよ・・・


自国をこんなに褒めてもらうと、とっても嬉しく誇らしいです。

でも、都会では物盗りもいるから気をつけてネとは言っておきました。
b0086858_15423232.jpg


霧の中、路上で結構な時間、立ち話しちゃいました。
私のつたない英語力でよくも長話ししたものです。
でも、物凄く楽しいおしゃべりでした053.gif

あ~、前回の自転車旅といい、今回のサイクリングといい(日帰りですが)
旅は楽しいですね。思いもよらぬ人と出会う楽しみに恵まれてます。

もっとおしゃべりしていたかったけれど、メアドを交換して別れました。
「Toi,toi,toi!003.gif


なんか、とってもハッピーな気分で先に進みます。





でも上がるにつれ、霧はどんどん濃くなり、千畳崩れではすっかり濃霧。
b0086858_13451726.jpg


ここからの下りも濃霧の中015.gif

b0086858_15111547.jpg

でぇ~メガネに水滴がついて、前が見えない~





ある程度下りてくるとはれました。
ホッ!
おかげで霧で濡れたメガネと服が乾いて、鹿追のカントリーパパでゴール003.gif
b0086858_15171812.jpg

ランチして帰りました。
b0086858_15175969.jpg



走行距離、約50km。
あ~楽しかったぁ!!


全てに感謝な誕生日でした053.gif
[PR]
by sekireikann | 2013-06-06 15:39 | 自転車 | Comments(4)

バースデーサイクリング

一昨日、6月3日は私の誕生日でありまして、誕生日記念サイクリングに行ってきました。
何回目?って?
あら?もう忘れましたわ~。ォホホホホ


まずは車で糠平湖へ。
今回は誕生日に付き、サポートカー付き、自転車もロードレーサーの贅沢サイクリングです。
b0086858_15273719.jpg

お天気は曇り空。でも予報によると午後からは058.gif
建ったばかりのネチャーセンター(?)の駐車場で自転車を降ろして出発です。

走り出して100m、お土産屋さんでおやつ用のチョコを購入したときの会話。
お店のおばさん : どこまで行くの?
私  : 幌鹿峠を越えて鹿追まで走るんです」
お店のおばさん : (後ろを向いて)このお客さん自転車で幌鹿峠へ行くんだって!
お店のおじさん  : いや~、あの道はゆるくないよ。よっぽど頑張らねばなんないよ。いや~大変だぁ。覚悟して行った方がいいよ。あの坂は大変だよ~。

・・・・・さんざん脅かされて出発しました。008.gif



しかしながら、走り出してみると、楽しく走れるルートじゃありませんか。
多分、ロードレーサーのおかげです。これが荷物を積んだランドナーだったなら・・・・(^^ゞ
まだ少し雪の残る山肌を見ながら走ります。

うちの庭ではみかけない葉っぱを見つけ「これはどんな花が咲くのかなぁ」
なんて想像しながら走るのは楽しいのです。
b0086858_15392141.jpg


咲いている花を見つけては止まって写真を撮り、眼下に糠平湖が見えるとまた止まって撮影、
b0086858_22185899.jpg

いつものようにストップ&ゴーを繰り返しながら、それでも1時間ほどで峠の上に到着!
b0086858_153530100.jpg


空も随分明るくなってきました。


続きは明日003.gif
[PR]
by sekireikann | 2013-06-05 22:24 | 自転車 | Comments(0)

自転車旅 その2

釧路の街をでて、R391を北上します。
ここから標茶までは、いくつか坂があります。
一つ坂を越えて下ると湖が見え、また一つ登って下りると湖。
適度なアップダウンが楽しいルートです。

それぞれの湖をじっくり見たいところですが・・・
そんなに時間はないので先を急ぎます。

けれども、やっぱり、多少の休憩は・・・
ということで、おやつタイム ♪  美味しい003.gif
b0086858_7533620.jpg





五十石駅までくると、宿はほどなくです。
エゾ鹿のお出迎えを受けながら(注:なかまさん家の飼い鹿ではありません003.gif
2日目のお宿「なかまの家」に到着!


入り口では、なかま父さんが巻き割りをしていました。(たくまし~)
そして、なかま娘さんが案内してくれます。(カワイイ~)
自転車を小屋にとめて、放し飼いのアヒルや鶏の間を通って宿へ。


b0086858_7544567.jpg

薪ストーブにステンドグラス、
柱の窪みにキリンやシマウマがいたり、
それ以外にも家の中の色んなところに色んな動物のオブジェがあったり
フエルトの工芸品が展示してあったり、(なかま母さんはフエルト工芸の作家さんです。ステキ!
とっても雰囲気あるお宿です。
b0086858_759899.jpg


薪ストーブにあたってお茶を頂いていると
身体がゆるんできて、実にほっこりできます053.gif


夕食では、今年の初ものミツバやコゴミ、好物のクレソンそしてエゾエンゴサクも頂きました。
エンゴサクはエディブルフラワーだったことを初めて知りました。
どれも、ただ美味しいというよりも幸せまで感じさせてもらえる夕食でした。
ごちそうさまでした。
b0086858_81131.jpg


夕食の後は幻の五十石温泉003.gif 

その後は、なかま母さん、なかま娘さんと楽しいおしゃべりで夜が更けて行きました。
今まで経験ないんだけれど、これって女子会ですよね?
ん~!たっのしぃ~!
女子会、最高~\(^O^)/


・・・この日もやっぱり、まったく眠たくなりませんでした。不思議だぁ。






そして朝。

もう結構筋肉痛なんですが・・・
久々の自転車疲れで、身体がダルくなってても良いハズなんですが・・・
どういうわけか、おそろしく爽快な気分で目が覚めました。

朝食では大好物のルバームジャムを頂き、
その上、ルバームの苗まで頂いてしまいました。
ベーコンも美味しかったなぁ001.gif


出発前には栽培法を教えてもらい、
そして、なかま父さんとは自転車の話。
あ~、もっと詳しく聞きたかった!
けれども最終日、あんまりゆっくりしていると走る時間がなくなっちゃうので
後ろ髪ひかれながら出発!


今年のチャリダー1人目いうことで宿ブログにものせて頂きました。
http://www.nakamano-ie.com/yadoblog/1132.html?post_type=yadoblog
なかま皆さま、お世話になりました。
幸せな時間をありがとうございました。
b0086858_87149.jpg





最終日の行き先は阿寒横断道。
ハイエースでこっちへ走ってくるジヘイさんに会った所がゴールです。


出発して7km。
登り坂に備えて、まずはコンビニでドーピング。(赤牛)

そこから20km。
弟子屈ラーメンでお昼ご飯。(スッキリとしたおいしさです)
そこから2km。
道の駅で桜餅アイス。(求肥つぶの食感が楽しい)
b0086858_8434118.jpg

またもや食べてばっかりです。
エネルギーは十分過ぎる位チャージできたのであとは登るのみ!

弟子屈をでてしばらくすると登りがはじまりますが
そこら辺からもう道脇は残雪です。
フキノトウもまだ可愛くて、ついつい自転車を止めては写真撮影。
b0086858_12474266.jpg



そんな感じで、のんびり登りを楽しんでいましたら、
追い越して行った一台のレンタカーが
何故か先のほうで停車して
人が降りてこっちへ向かってきます。

どうしたのかな?
と近づいてきた顔を見てビックリ!!!
セキレイ舘に泊まりに来てくださっているMさんとKさんではありませんか!!

え~!!こんな所で会うなんて!!
それより、車で追い抜き様に、走っているのが私だと気付いたなんて!!!
凄すぎます。
お母様と一緒に2泊3日の北海道旅だそうです。
b0086858_1410214.jpg

まさか家からこんなに離れた所で会うなんて!
まさか気付いて声をかけてもらえるなんて!!
嬉しすぎます!
車の脇でしばし立ち話ししちゃいました。
b0086858_14152662.jpg



ん~旅はおもしろい!
こんな嬉しい偶然があるなんて!



別れた後も興奮さめやらぬまま坂を上がって行きます。
頂上に近づくと残雪がどんどん多くなって、
まだ冬のような景色の中を走って行って、気持ち良いのです。
b0086858_8452256.jpg



そして、じへいさんが待ちかまえていた双岳台Pでゴール!!
よっしゃ~!頂上まで走ったぞ~!
登り、楽しめました。
b0086858_8355858.jpg



ハイエースに収容され、じへいさんに興奮気味に旅の話をまくしたて003.gif
b0086858_8372055.jpg

阿寒のまりも湯 (湯船ではまりもちゃんが待ってます) で汗を流し、帰途につきました。



あ~楽しかった。
旅はおもしろいです053.gif

お世話になった皆々様、本当にありがとうございました。






2日目のお宿「なかまの家」のHPはこちらです
http://www.nakamano-ie.com/


雰囲気があって可愛くて
幸せな気持ちになれるお宿です053.gif



今回のルートのもう少し詳しい情報を
HPに近々UPしますね。034.gif
[PR]
by sekireikann | 2013-05-22 11:28 | 自転車 | Comments(2)

自転車旅 その1

久々にランドナーを引っ張り出して、
2泊3日、自転車ツーリングに行ってきました。
b0086858_14505545.jpg


天気予報とにらめっこしながら出発日を決定!
おかげ様で気持ち良いサイクリングびよりの3日間でした。





今年の冬はバイクに殆ど乗れず、スーパー運動不足。
セキレイ舘に戻ってからも全く運動していないのに、いきなりのツーリング。
大丈夫なんだろうか?と少々不安もありましたが、
そこは自転車一人旅の良い所、
無理せず焦らずマイペースで走りだせば、久しぶりながらも楽しく走れました。



困ったことは、
久しぶりに身体を動かしたものだから、お腹がすいて、お腹が空いて(^^ゞ
この3日間で2kgも体重増加!

b0086858_20563967.jpg

初日も走りだして、1時間ほどでいきなりおむすびタイム。
まだうちから20㎞も離れていないのに。
でも湧洞牧場の景色を眺めながらのおむすびは割増に美味しい♪


R38に合流するまでのR336は海岸沿いを走る爽快ルート。
草を食む牛を眺め、流れる川の河口を眺め、海を眺め、断崖の面白い景色を眺めながら
あっちで休憩、こっちで休憩、その度におやつ♪
b0086858_23223554.jpg

この出口商店、今はたばこと飲み物しか売ってませんのでご注意ください。
厚内駅まで行くと生鮮品もおいている商店があります。


R38に合流し、音別からしばらくはアップダウン。
坂を登って♪おりて♪登って♪おりて♪
恋問の道の駅でまたまたコーヒー&スイーツ♪
b0086858_2331841.jpg


ここからは、ちょっと急がないと到着が遅くなるかも・・・と少々ペースアップ。
だけど、大楽毛からは街に入るので、信号も車も歩行者も多くペースはあまり上がらず、
b0086858_2184038.jpg

幣舞橋で慌てて写真だけ撮って、宿へと向かいました。
そして、日暮れ前にどうにか初日のお宿「休坂」に到着!


以前は別の所で営業されていたのですが、昨年、こちらにお引っ越しされたそうです。
綺麗なお宿で、お部屋にはお茶セットと電子レンジまで用意されています!
これで¥2,500で泊めて頂けるなんて、何か申し訳ないくらいです。

「黒魔術」というカレー屋さんもやっていて、夕食は迷わずこちらで。
ひき肉カレーによくばりにスープカレーもつけて、
美味しく頂きました。ごちそうさまでした♪
b0086858_2115539.jpg

夜はオーナー夫妻とおしゃべり。
ここで、オーナーの増田さんと同郷だということが判明!
おくに話で盛り上がりました♪
釧路の見所やお店等も詳しく教えてもらい、
夜中まで話し込んじゃいました。
楽しい時間をありがとうございました~!

朝、起きれるかしらん?

それにしても不思議です。
普段はめっぽう夜に弱い朝型人間なのに、
旅となると、夜でも眼がランラン!全然眠たくなりません。
なんででしょうねぇ。






そういうことで、やっはり
翌朝は8時過ぎまで寝込んじゃいました。(^^ゞ


遅く起きた上にゆっくり朝食を頂き、また話し込んでしまい
結局、出発したのは10時です!
あちこち見る予定にしていたけれど行けそうにありません。
しかたないので、それは次回の楽しみにするとして
(増田さんも「それが旅よ!」と・・・)
今回は「春採湖」と「武佐の森」、街の中の自然を見に行くことに。




春採湖は宿のすぐ近くにあります。
まずは博物館を見て、それから湖畔を一周と思っていましたが、
博物館は予想以上に見ごたえあり、じっくり見ていたら、見終わった頃にはすでにお昼。

まだ殆ど走っていないけれど、お腹が空いたので六花亭春採湖店へ。
b0086858_21324577.jpg

湖畔の高台にあるティールームは大きな窓で春採湖が良い眺めです。
一周はできなかったけど眺めを楽しみながらピザ&デザートを頂きました。
釧路に来ても六花亭~?と心の中で自分につっこみをいれながら・・・・

この湖は、十勝海岸に点在する湖沼と同じ海跡湖だそうです。
このような湖は、周りに湿原が広がっているものとばかり思っていたのですが、
ここの周りは小高くなっています。
海跡湖のイメージがチョト変わりました。

そして「武佐の森」へ。
b0086858_2153205.jpg

住宅街のすぐ裏にあるんだけれどお花が豊富な森で
オオバナノエンレイソウも一杯咲くらしい・・・・んだけど、残念。まだまばら咲き。
でもミズバショウがまだまだ瑞々しく綺麗に咲いていました。
b0086858_22331786.jpg

こんなに街の中に豊かな自然、北海道はスゴイ!


いつものことで、花があるとやたら時間がかかる私。
結局、釧路を出た頃にはとっくに2時を回っていました。


でも、まあ、目的地の標茶まではそんなに距離はないから・・・ねぇ?





初日にお世話になった「休坂」さんのHPはこちらです→
http://homepage3.nifty.com/yasumizaka/
幣舞橋近くの住宅街の中にあります。
カレーも是非♪



自転車旅 その2へ続く
[PR]
by sekireikann | 2013-05-20 23:38 | 自転車 | Comments(4)

12時焼きあがり、きのこのピザ

b0086858_18194916.jpg

広尾町のパン屋さん「みかづきふくろう」の10月のピザです001.gif
ピザは水曜日限定で、シーズン中は買いに行けず、
食べてきたお客さまから「おいしかったよ~」と聞くばかりでしたが、やっと買いに行けました。
ピザとその他にもベーコンエピとかカレーパンetcを買って、
熱いうちにと、シーサイドパーク跡の公園のベンチで海を眺めながら食べてきました。
そのピザですが、これが美味しいの053.gifキノコたっぷりでキノコの香り豊かな秋満喫のピザです。
600円でこの美味しさ053.gif「これが有名観光地ならきっと倍の値段だねぇ」
なんてジヘイさんと言いながら、あっという間に一枚たいらげちゃいました041.gif




みかづきふくろうまではセキレイ舘から約40km。
先日の札幌のトライアルで、筋力及び心肺機能の著しい低下を痛感しまして、
それを回復するべく、自転車で行ってきました。

ピザが焼きあがるのは12時。
遅れていって、無くなってたらものすごく悲しいので、12時到着を目指します。
が、出発したのは10時過ぎ・・・008.gif間に合うか?!
同じく12時到着を目指しジヘイさんは車で後発。
できれば途中収容されずにお店まで走りたいなぁ・・・なんて思いながら出発!
b0086858_18585355.jpg

今日は本当に良いお天気で、自転車日和でした。058.gif
道々1037号線。
国道より多少アップダウンが多いですが、断然交通量は少なく、
まっすぐ伸びたその先には日高山脈が見えて、気持ち良く走れます。
b0086858_18392335.jpg

道の両側は暴風林なので海は見えないのですが、所々に現れる橋の上からは河口の様子が良く見えます。
b0086858_18394674.jpg

そして、みかづきふくろうに到着したのは11時57分。ジヘイさんより先に到着しました003.gif
美味しいピザに間に合いました049.gif
b0086858_18401072.jpg

[PR]
by sekireikann | 2011-10-19 19:10 | 自転車 | Comments(0)

牧草畑に囲まれた夏だけ民宿「セキレイ舘」のおかみな日々のひとりごと。
by sekireikann
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

花ジャム
at 2017-07-10 14:59
雑草を生やかしていると
at 2017-07-03 23:11
お知らせ
at 2017-07-01 00:00
お花見ツアー♪
at 2017-06-30 23:58
1番牧草
at 2017-06-26 15:10

最新のコメント

うふふ(●^o^●) ..
by sekireikann at 10:46
とってもた・の・し・そ・..
by なかま娘 at 17:09
先月!はお世話になりまし..
by 信号わたる~ at 10:27
お気づきになりました?(..
by sekireikann at 17:24
バイク便、来年こそは!と..
by tada at 00:13
>nakaさん ご宿泊..
by sekireikann at 13:21

検索

ブログパーツ

ブログジャンル

ファン

イラスト:まるめな